「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:TasukeIプロジェクト( 10 )

f0234132_22351153.jpg

f0234132_2234522.jpg

[PR]
某テレビ局の依頼でいろんなオリジナル自転車を番組で利用したいという申し出があり、NikirinとTasukeⅠオープン工作室が協力して開催しました、さらに特別参加として、陽だまりの車椅子が参加。お披露目と試し乗りを行いました。

西宮さん制作の荷物乗せ自転車Dekopon 
KitLegon(C)

針間さん制作のCruzbike-2
KitLegon(C)

中村さん制作の陽だまり車椅子自転車
KitLegon(C)

多田さん制作の車椅子+一輪車
KitLegon(C)

皆さんに楽しんでいただきました。この日は何か新しくて楽しいことをはじめようと考えたメンバーたちが集結し、2009年3月に設立した「空の木」の竹内さんの参加があり、地域活性化と障碍者支援事業に駕籠カキ自転車を作ってみたいという提案がありました。思いつきですがタンデムの自転車ベースにして、真ん中に車椅子を配置し、人が乗れるような物を考えてみれば如何でしょうか、いろんな発想とアイデアが出てきます。実現のお手伝いは可能です。

TasukeⅠプロジェクトとして、お年寄りが安全快適に乗れるトライクを検討中だし、自由発想・自由デザインの実現に向けて開発しているKitLegonを活用すれば「駕籠カキ自転車」の創作も実現可能だと思います、今後新たなお付き合いが始まることを期待しています。猛暑の中ご参加、ご協力いただいた皆様ありがとうございます。
[PR]


[PR]


[PR]
撮影:西宮
[PR]
撮影:西宮 50人を超える人たちが試乗されました、その様子をご覧下さい。



More
[PR]

2010/05/9更新


フレームデザインの追加
f0234132_10485877.jpg

2010/04/14更新


カーボン・プローン(前後700c)の試案 デザイン:西宮 スーパーマンからウルトラマンポジションへ


この姿勢でトップギアを11T/フロント52Tで、ケイデンス90rpmのペダリングが可能なら時速53km/hで走れる計算になります。カーボンフレームで軽量化を図り加速性の高いものにすることも可能だと思う。アワーレコードを書き変える可能性もゼロではない、強力エンジンの乗り手を探すことが必要だ。このデザインはこの会で製作されたものの中で最速の走りが期待できるものと思う。これまではレジャー思考が中心であったがスポーツ指向の新作として実現することを期待しています。



およそのサイズがわかるようにしました、またスーパーマンスタイルを重ねてみると肩の位置が随分違うことが判明。


2010/03/28更新


第一回目の案はトライアスロンを意図してロードバイクの変形を考えて見ました。このたたき台でGraeme Obreeさんにスーパーマンスタイルで乗っていただき仮想の世界で議論してみましょう。ご本人に意見をお聞きすることも良いのではないかと思います。




More

[PR]
Image004第3回TasukeⅠプロジェクト
雨模様で参加者が少なかったのが残念ですが、別の魅惑的な秘密基地を見学しに野田まで走ってきました、今日は画像の無い記事です。参加者は横山さん、断腸亭髭爺さん、西宮さん、たすけさん、X24の5人。素晴らしい環境を、たすけさんに、ご案内戴き、ここにTasukeⅠ工房が誕生する可能性が実現しそうな喜びを全員が感じました。詳細はたすけさんから報告があるだろうし、横山さんのブログには待ちきれないで記事がアップされるものと想像します。

そして午後から天気も回復し、再び水元公園に戻り、ゆるさん、が参加、今後の進め方などについて話し合いがありました、その後、中央広場を周回して楽しんできました。
TasukeⅠプロジェクトの開催は、今後メンバーの持ち回り式で幹事が交代します、12月最後の乗り納めポタにTasukeⅠプロジェクトを含めて横山さんが幹事で開催することになりました。

2009年最初は断腸亭髭爺さん、が幹事役でKo-heiさんのTangora Project 12インチを採用した極小径車と西宮さんのレモンの変種 proneーbicycleと針間さんのcruzubikeが公開される予定です。

今回は西宮さんが動画を撮影されましたのでご覧下さい。
   1.E-ponさんと断腸亭髭爺さんの走り。
   2.Momoさんご夫婦のデコタン

More
[PR]

ゆるさん
第2回TasukeⅠプロジェクト

天気もよく楽しくリカンベントのデザインモデルの試し乗り会を開催しました。
参加者12名 場所 江戸川河川敷ポニーランド周辺。
  1.ゆるさん用にセットしたベーシックレモン(制限荷重50kg)のもの。
  2.SWB参加直前のテストで破壊MomoさんのSWBがピンチヒッター。
  3.LWB途中トラブルもあったが重量制限をクリア。
遠路はるばるご参加いただき厚く御礼申し上げます。和やかに、笑顔で楽しいひと時と次世代自転車についての積極的な対話がありWEBサイトの公開についてもいろんな意見考え方の交流があり今後の企画に有益なミーティングでした、また、いろんなブログねたをたくさん提供した会場となりました。それぞれご参加いただいたブログにあっと驚く記事が掲載されているものと思います。

本日紅一点「ゆるさんのワンマンショー」からご覧ください。

More
[PR]
第1回TasukeⅠプロジェクト 2008/09/07
主役 たすけさん、初め て乗るリカンベントの実現

Image004

アルバムをご覧ください。

引立役 Momoご夫妻,  Ko-hei,  X24

初めて乗るリカンベント、「なーに」簡単に乗れるさ。まず踏み出すペダルの位置を決めて。
案ずるより産むが易し、簡単に乗りこなしているのを見て一安心。つくって楽しむ大人の玩具、まずまずの成果が得られました。更なる発展を期待して、鋭意努力して、次のステップへ。

コメント

7日はありがとうございました。
試作2号で、あの安定性&走行性は出来すぎではないでしょうか?(笑)
特に漕ぎ出しには全然問題なく、誰でも簡単に乗れそうですね。
今回は私のサイズに合わせて頂いてKo-heiさんには申し訳ないことをしました^^;
次回、可変部分が充実したらもうちょっと人数を増やして試乗会をやりたいですね♪
投稿: たすけ | 2008年9月 8日 (月) 23:01

こんばんわ
これは楽しげなリカンベントですね。
大人の玩具、言い得て妙です。
たすけさんも、とうとうリカンベント乗りでしょうか(笑)
いつか私も試乗させてください。
投稿: 東葛人 | 2008年9月 8日 (月) 23:59

More
[PR]